シルバーアクセサリーのお手入れ方法

シルバーアクセサリーのお手入れ方法<地球屋フォアテイルズ>

銀製品は空気中の酸素と結合して酸化し、使っているとだんだん黒く変色することがあります。また、イオウ成分の多い温泉に浸かると化学反応を起こしてイオウ化して黒くなります。

酸化、イオウ化、どちらも黒っぽく変色します。こまめに柔らかい布やアクセサリー用の布でお拭きいただいてからポチ袋などチャック付きで空気に触れないようにすると変色の進行をおさえることができます。(真空パックするのはちょっと大袈裟ですが、長期保存するのなら酸化防止には効果的だと思われます)酸化は、汗の塩分と水分、銀イオンが銀塩反応をおこして茶色になり、日光にあたることで黒っぽくなります。この原理は白黒写真と同じです。通常使用ではこの酸化で変色することが多いと思います。

シルバー磨きクロス、銀みがきクロス、ジュエリークリーナー・クロスなどの名称で商品検索をすると良いと思います。また、天然石は研磨材で磨かないようにご注意ください。研磨材で細かいキズがつくことがあります。いぶし銀仕上げのものは、磨きすぎると風合いが損なわれてしまうのでピカピカにしないようにご注意ください。

シルバーアクセサリー保管の際は、1つずつ小さなチャック付きポリ袋で保管すると良いと思います。
おススメは、ジップロックなどのお料理の保存袋です。(空気はなるべく抜いておく)

シルバーは、磨くと鏡のようにもなり、放置すると自然と黒ずみ、「味わい」のあるアクセサリーに変化します。

☆ご注意 シルバーアクセサリーをしてイオウ温泉には入らない。真っ黒になります。

〇金属アレルギー等について

商品のご使用による金属アレルギーやケガなどの事故につきましては当店では責任を負いかねます。ご了承のうえご使用ください。

<地球屋フォアテイルズ 2019年07記載>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です