ターコイズ千夜一夜物語(0003)ダメイルターコイズ

*ダメイル(ダマリ) ターコイズ*

Damele鉱山は、ネバダ州のオースティンにあるとても小さなターコイズ鉱山です。とても有名な鉱山で、そして稀少価値の高いターコイズを産出することでも有名でした。ベニー ダマリは1973年にこの鉱山を発見しました。その後クライド ライトが鉱山を得るまで、ターコイズの採鉱は始まりませんでした。クライドは、18年間にわたりその鉱山を採掘しました。そして、現在の所有者の手に渡りました。

Damele鉱山は、グリーン系のターコイズとバリサイトとその2つの混ざったものを産出しました。それは非常に硬く、美しいスパイダーウェブと共にイエロー、ゴールド、グリーンとスモーキーなど様々なカラーがあります。1970年代のターコイズブームの時代、グリーン系のターコイズはほとんど価値がありませんでした。無知とそのタイミングにより、幸運なことにそれらの美しい原石はひっそりとコレクターにストックされました。

近年では、Damele鉱山からターコイズは産出されない為、古くからのディーラーやコレクターがストックしているターコイズが市場で取り引きされる程度で、消えゆくターコイズだと言われています。テキサス州に住むジムさんによれば、すでにブルドーザーで掘り起こしダマリ鉱山には何も残っていないんだそうです。今回はUSAで見つけてきた「ダマリ ターコイズ原石」ですが、ストックしている人を見つけるのが大変で、もう仕入れは無理だろうな=ほぼ入手不能なターコイズとなりました。

このダメイルの呼び名(通称)についてですが、日本のターコイズ・インディアンジュエリーのコレクターさんや、ターコイズ好きの方々の多くは「ダメイル」と英語表記の「DAMELE」をローマ字読みしていますが、アメリカ(現地)での発音は「ダマリ(ダ・モーリ)」書くなら「ダマリ」が近いかと思います。国内では「ダメイル」と一般的にも呼ばれそれなりに通じますが、アメリカ(現地)ではこの発音は全く通じません。(笑)そして、ターコイズ オタクには、「ダモリ(ダマリ)」一択です!これを知っているとかなりのターコイズ通かも知れません・・・。にわかファンは、「ダメイル ターコイズ」でもいいのですが、ターコイズを語るなら・・・w

フォアテイルズフォックス