ターコイズ千夜一夜物語(0010)アージャックスターコイズ

アージャックス鉱山は、ネバダ州のロイストン地域に位置する小さな鉱山です。現在は閉山しています。Otteson’s(ロイストン鉱山主)の一族がイースターブルー鉱山と、これらを所有していたようです。アージャックス鉱山は後に数人の手に渡りましたが、鉱山名は変わることなくアージャックスのままでした。

この鉱山は、ライトブルーにダークブルーのベインのものと、ダークグリーンにライトブルーのターコイズを産出します。この後者のもつ色合いは、ターコイズでは非常に珍しいと思われており、とても好まれています。アージャックスとロイストン鉱山は色と品質で非常によく似たターコイズを産出していました。

地球屋フォアテイルズ

ロイストン鉱山主のディーン氏(故)は、いろんなターコイズ鉱山を所有していたんだなぁ・・・と、今更ながら感心します。友人として巡り合えたことに感謝しています。


(故・ディーン氏とロイストン鉱山採掘に同行)

あの頃、ドローンを持っていたなら、どんなに素晴らしい何もない光景をお見せできたことか・・・。
残念です。