*キングス マネッサ ターコイズ*

キングス マネッサ ターコイズは南コロラド中部のマネッサで採掘されますが、その採掘は古代のプエブロ族が始まりと言われます。鉱山の由来は、I.P.キングとターコイズを採掘する彼の子孫の名前に由来しています。別名「“Lick Skillet”リック スキリット(少量の鍋)」と呼ばれ、鉱山を採掘するキング家と地元の鉱夫は採掘量で苦しんだ事からそう呼ばれます。実は、I.P.キングは1890年代に金鉱を捜している時、偶然このターコイズの鉱脈を発見していました。しばらく採掘した後、金鉱脈があまりなかったことがわかり、ターコイズについて知らない彼は後にこの鉱山を放棄しました。そして彼が家に持ち帰ったのは、わずかばかりの奇妙な青い岩だけでした。友人がその石について彼に尋ねるまでは、これらの石が価値があることすら彼は知らなかったのです。その奇妙な青い石・・・それが、キングス マネッサ ターコイズだったのです。

 

ターコイズ放浪記 8 始動

天然石をツーソン直輸入で。