ターコイズのシンプル ペンダント

tqpdt00

tqpdt001a

tqpdt002a

tqpdt003a

シンプル タイプのターコイズ シルバーペンダントになります。

ターコイズは、もちろん本物のターコイズを原石から研磨しています。

4ツ編みレザーコードはフェイクレザーですので水濡れ、汗に強いです。

ターコイズ クッション材には特殊素材を入れてあります。

このシンプル ペンダントは、着けたままお風呂でも水遊びでもOKです。

ターコイズは、水に弱いなんていう迷信がありますが、アクセサリー内部

石の下にクッション材として通常なら革やパイン材、トウモロコシの茎を

乾燥させたもの、ひどいものでは段ボールなんてものが入っていることが

ありました。修理であずかったバングルでしたが。(石を外せばわかります)

フェザタコでは、ここに水に濡れてもいいように衝撃吸収材を入れちゃいました。

だから、濡れてもだいじょ~ぶ!というわけなんです。現代版クッション材です

卵を落としても割れないというようなアレ。科学のチカラですね。

濡れても、後で乾いた布かキッチンペーパーなどで水分を拭き取っておけばOKです。

インディアンジュエリーが濡れてはいけない理由は、クッション材が腐ると石が

ガタついて外れてしまったり、クッションの役目を果たさなくなるからで。

ターコイズが水に弱いなんてデマに振り回されなくなります。

ニセモノのターコイズは、水濡れ厳禁だそうですが。。。色が抜けるらしいです。

本物のターコイズは、濡れても色は変わりませんし濡れると逆に綺麗です。

サイズも35ミリ(トップ)と小さめにして普段使いできるようにしてあります。

着けっぱなしにしたいという人も安心して使えます。

デザインは同じで、ターコイズの鉱山が違うというコレクションもできますし。

ターコイズという石。その本来の意味を楽しんでもらう。

「ターコイズに願いを込めて身に着ける。」あとはただ信じるだけです。

身に着ける為に、アクセサリーにして石を留める。それが基本です。

一番大切なのは、楽しく生きることだと思います。

 

フォアテイルズ

Follow me!