ツーソン ガイド(その1)買い付けするまでに必要な事

スカイストーン(空石)店、店長のフォアテイルズです。
今回は、ツーソン仕入れに行ってみたいけど、どうしていいのかわからない!

・・・というコアな人向けに経験値からちょっとガイドしてみます。

まず。本気でツーソンに行きたいのか?(ここ大事です)

天然石を仕入れてアクセサリー販売をする。
金具類を仕入れてアクセサリー制作をする。
いろんな需要があるとは思いますが、とにかく!

「行きたいんだ!」という人へ。

海外へ行くとこはザックリ省略します。英語もあまり解説しません。そんなものは何とかなるものです。

では、ツーソン仕入れで、これは絶対に用意しなきゃダメだよ。ってのは何か。
とりあえず、登録に必要なのは名刺です。
ちゃんとショップの名前の入った名刺。

店名、取り扱い商品、住所、欧米サイズならベスト。
(USAは名刺のサイズが日本と違う)
51mm×89mm フェザタコ(私の)名刺を参考にしてください。
もちろん、英字で(笑)下記参照

(名刺制作 記載例)
*****
Quartz & Jewelry
TUCSON STONE SHOP

NAME

123-456, Higashimikuni, Yodogawa-ku,
Osaka-shi, Osaka 1234567(郵便番号7桁), JAPAN
℡ +81 12 3456 7890 Fax +81 12 3456 7899
E-Mail: xxxxxx@gmail.com
http://skystonejp.com/(ショップ アドレス)
*****

・・・とまあ、こんな感じでお洒落な名刺があれば良し。
枚数が必要になります。最低でも50枚くらい持って行きましょう。
商品を仕入れる時に、渡す(バイヤー確認用)お店も多いです。

パスポート(IDとUSAでは呼びます)
アイディーは必須です。アイディーを見せてくれと言われることがあります。
それは、日本で言う「パスポート」の事です。

国際運転免許証(即日発行、運転免許センターへ)1年間有効です。
申請だけなので、旅程表などがあれば1時間くらいで作ってくれます。
2,500円くらいかかったと思います(忘れたw)収入印紙で払います。
免許センターに必要書類はあります。写真屋さんに置いてあるところもあります。

日程、旅費、航空券、渡米に際しては事前にESTA登録が必要です。
ネットからESTA登録(簡単な英語です)して渡米許可を。
登録時に1,400円(カード払い)が必要です。(2017年現在)

ホテルは、トリバゴやブッキングドットコムでツーソン近郊で安いところを。
飛行機は、安いと遠回りしてツーソン着なんてのもあるのでお財布とご相談を。
レンタカーは空港(ツーソン)にあるので、そこで借ります。(事前予約)
ハーツ レンタカーをいつも利用しています。

ネット、または電話で予約して現地の受付でチェックインしてスタート。
保険は、すべて加入(オール インクルードで)。これで壊しても大丈夫w
GPS(カーナビは必須)なので、GPSは必要です。と英語で確認を(現地で)。
最近は、iPhoneでもなんとなく行けますが、慣れない道では危険です。
安全第一で行きましょう。

右側通行ですので、気を付けてw
左ハンドルは、ワイパーとウインカーが逆位置ですので、ワイパー動かしつつ曲がらないように(--;

日本と違うのは、右折は左から車が来ていなければGOです。赤信号で止まってたらクラクション鳴らされますよ。左折で矢印が赤は止まれです。矢印が点灯していても左折しないように。あと、踏切は停止しません。あんまり列車が来ないから?かな???遮断機もあんまり見たことがないような気がします。

市内はスピード注意です。スクールバスは追い抜かないようにしています。(バスに信号ついてますし) 止まっているスクール バスには要注意! 赤信号と同じ感じですね。

あとは、周りと同じように走行していればそれはど問題ありません。
ただ、車線変更は、早めにしないと4車線またいで右折とか、え~。とか、う~。って目にあいますw

さて。それでは、渡米の準備ができたとして。

ツーソン国際空港にたどり着いた。・・・と、仮定して続きを書いてみましょう。

Follow me!